自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聞き取りやすい大きな声を出す簡単なコツ

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は以下の質問にお答えします。

----------------------------------------

私はもっとキレのある滑舌の良い、
聞いてて気持ちの良くなる声で
会話したいのですが何かいい方法は
ないでしょうか。

----------------------------------------

今日はこの質問にお答えする形で


【聞き取りやすい大きな声を出す簡単なコツ】


について話をします。

あなたは、声が小さくて、

「え?何?」

と聞き返されることがよくありませんか?

自分では大きな声を
出しているつもりなのに相手が
聞き取れないことがよくありませんか?

相手に話していることが
聞こえないことは致命的です。

どれだけあなたに会話テクニックが
あってもその声が相手に届いてなければ
すべて無駄だからです。

なので、声に関して心配がある人は
必ず聞いておいてください。

・・・・・・

まず、発声については
色々な要素があります。

例えば、共鳴だったり、
声帯の使い方だったり、
呼吸法だったり、滑舌だったり、
様々な要素が絡み合ってはじめて
良い声が出せるようになります。

これについては、
詳しく話せたらいいのですが、
長くなりすぎるので、
今日はポイントを絞って話をします。

聞き取りやすい声を出すために、
とても簡単な方法があります。


それは


【口を大きく開けること】


です。

これは絶対にやってみて欲しいのですが、
まず、小さく口をあけて「あ」と
言ってください。

その次に、口を大きく開けて、
同じ声量で「あ」と言ってみてください。

やってみるわかると思うんですけど、
明らかに、口を大きく開けた方が、
声が大きくなっていることに
気づくと思います。

意外と気づいていない人が多いんですけど、
単純に声は口を大きく開けると、
大きくなるんです。

なので、相手に聞き取りやすい
声を出すためには口を大きく開けると
いうことがとても大事なのです。

しかし、多くの人は、
口を大きく開けられていないのです。

自分で開けているつもりでも、
開けられていないのです。

ちっちゃな口で話しているから、
いくら声量を上げようと思っても
あがらないのです。

だから、相手に

「え?何?」

と聞き返されるんですね。

・・・・・

また、多くの人はいわゆる

「噛まない」

ために滑舌を良くしようと
考えていると思います。

つまり、舌の動きをよくすれば、
噛まないようになると思っていると
思います。

しかし、噛まないためには
舌の動きも大事ですが、それと同じくらい
口、唇の動きが大事なのです。

口をチョコチョコと開けるのではなく、
大きく開けてダイナミックに動かすことが
噛まないためのコツなのです。

現に、私の彼女はかなり噛みまくる人
だったのですが口を大きく開けるように
することで、噛むことが少なくなりました。

なので、「よく言葉を噛んでしまう」
という人は、口を大きく開けて
話すようにすれば、
噛まないようにもなると言うことです。

・・・・・

要するに、
口を大きく開ければ大きな声も出せるし、
滑舌も良くなるという話です。

それで、やって欲しいことがあるのですが
どれだけ自分の口が
開いていないかを確かめるために、
スマホの動画撮影機能を使って、
自分を撮影してみてください。

3分くらい、どんな内容でもいいのですが
例えば、今日起こった出来事などを話して
それを撮影してみて、自分で自分の話し方を
見てください。

そうすると、思ったよりも自分の口が
開いていないのが、わかると思います。

そして、自分で
口が開いていないとわかったら、
トレーニングをしてください。

「アオ、アオ、アオ、アオ、アオ」

「イウ、イウ、イウ、イウ、イウ」

「エオ、エオ、エオ、エオ、エオ」

以上の言葉をなるべく口を大きく開けて
何度か言うトレーニングをしてみて
ください。

そうすれば、口を大きく開けられる
ようになって大きな声が出せるように
なると思います。。

・・・・・

後、余談なのですが、
自分が話しているところを撮影して、
見直すことをしていると、声量以外の
声の問題も解決するようになります。

あなたは普段から、
自分の話している姿や声を聞いていますか?

自分の声を直接聞くのではなく、
録画した声など間接的に聞いていますか?

おそらく聞いていなくて、
過去、自分の声を聞いて

「うわ、自分の声気持ち悪い!」

と思ったことがあると思います。

つまり、多くの人は普段から
自分の声を聞いていないと思います。

しかし、それが、声の問題を
解決できない最大の原因だと思います。

私は自分の話しているところや
自分の声を客観的に聞きさえすれば
かなりの問題が解決すると思います。

例えば、私はコンテンツとして
音声とか動画を撮っているのですが
最初の方はしゃべりがひどかったです。

しかし、繰り返し撮って
自分で見返すことで

「あ、全然口が開いていないな・・・
今度から開けるようにしよう」

とか

「急に声のトーンが上がったら
気持ち悪いな。あげないようにしよう」

と言う風に、自分で自分を客観的に
見ることで問題点が発見でき、
それらの問題を改善していきました。

そうすることで、以前よりは
話し方がうまくなったと思います。

だから、声の問題を
解決する最も簡単な方法は


【自分が話しているところを
撮影して自分で見ること】



だと思います。

私たちは自分で自分を見られないし、
自分の声も客観的に聞いていないから
問題点が見えないのです。

問題点が見えないから、
改善もできないだけなのです。

あなたが、他人を見て

「この人はこの点を
改善すればよくなるのに」

という風に他人の欠点はよく見えますよね?

これと同じように自分の話している姿を見て
自分の声を客観的に聞けば、
治すべきところが簡単に見つかるのです。

おそらくほとんどの人は
めんどくさくてやらないと思うのですが、
声の問題で悩んでいる人は
ぜひやってください。

これだけでかなり改善すると思いますから。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com


『木多崇将の教材』

【人に好かれる会話術】
http://www.1attractive.com/kaiwa-dokuji/

【孤独にならないための友達の作り方】
http://www.1attractive.com/tomodati-dokuji/

【人を笑わせる会話術】
http://www.warai-kaiwa.com/dokuji/

【精神的な弱さを改善する方法】
http://www.1attractive.com/mental_weakness/
スポンサーサイト

| コミュニケーション | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性に優しくするな!

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

よく女性で

「優しい人が好き」

言う人がいます。

だから、女性に優しくしようと
している男性が多数いると思います。


例えば、
女性にご飯をおごってあげたりとか。

女性のカバンを持ってあげたりとか。

女性を車で迎えに行ったりとか。

もっとひどくなると、
女性に高額なカバンを買ったりとかして、
貢いでいるような男性もいます。

しかし、大抵、このようなことを
している男性は、モテません。

女性が「優しい人が好き」というから、
優しいことをしているにも関わらず、
女性に好かれないのです。

それはなぜか?

女性がウソをついているのか?

私が思うに、女性はウソをついている
わけではない思うんですけど、
「優しくされたい」のは、
正確ではないと思います。

正確に言うと、女性は
優しくされたいのではありません。

女性は、


「守られたい」



と思っているのだと思います。

そう、女性は本質的に、
男性に守られたいと思っています。

だから、女性に対しては優しくではなく、
守ってあげれば、女性が

「あ、私守られている」

と感じさせることをすれば、
女性に好かれるようになるのです。

例えば、よく彼女の小さなカバンまで
持っている男性を見かけます。

おそらく、そういう男性は、
「女性に優しくしよう」と思って、
持つことにさほど苦労をしない
軽いカバンまで持っているのだと思います。

しかし、そこまでやる必要はないのです。

軽いカバンは

「コーディネイトの意味もあるから、
これは自分で持ちたい」

と女性は、思っているものなのです。

で、このように、「優しくしよう」
と思っていると、女性が求めている
本質からズレたことをやってしまうのです。

しかし、「女性を守る」ということを
意識すれば、女性が求めている本質的な
ことだけができるようになるのです。

例えば、女性のカバンをを持ってあげる
あげないの問題で言うと、女性を守りたい
という意識でいたとき、どういう時に
カバンを持ってあげればいいと思いますか?

これは、当然、女性が重たそうな
カバンを持っているときだと思います。

そして、女性がそういう風に

「あー、カバン重たいな~」

と思っているときに、さっとカバンを
持ってあげると「優しいな」と思って、
女性に好かれることができるのです。

ただ、重要なので繰り返しますが、
女性は本質的に、

「優しくされたい」

のではありません。

女性は本質的に、

男性に

「守られたい」

と思っているのです。

だから、あなたが女性にモテたいのであれば
女性と接するときは常に

「守る」

という意識を持ってください。

その意識の元に、
思考、発言、行動をしてください。

例えば、レディーファースト的なことで、
扉を開けて、先に女性を通すか、
自分が先に入るかどうかの問題が
あると思います。

一般的には、女性を先に通すのが
セオリーだと思いますが、女性を守るか
どうかの視線に立てば、自分が先に入る
場合が良い場合もあると思います。

大切なのは、女性を守るという
意識の元に行動しているかどうかなのです。

例えば、「女性に向かえに来て」
と言われて向かえに行く時でも、

「優しくしたい」か「守りたい」か

では、
女性が受ける印象も変わってくるのです。

「優しくしたい」という気持ちで
迎えに行くと、それは単に媚びです。

媚びている男性を
好きになる女性はいません。

しかし、「守りたい」という気持ちで
迎えに行くと、それだけで印象が
変わる可能性があるのです。

あなたが子供を心配して車で
迎えに行く感覚で、女性を迎えに言って
あげれば、深層心理でそういう部分が伝わり
女性から好かれる可能性が高くなるのです。

女性は守られたいのです。

男性はよく覚えて、
忘れないようにしてください。

| コミュニケーション | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人と仲良くなるシンプルな方法

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は


『人と仲良くなるシンプルな方法』


という話をしたいと思います。

実は、たいして会話が上手でなくても、
友達(同僚)に「ある」提案をしさえ
すればその相手と簡単に仲良くなれます。

赤ちゃん(幼児)って
すぐに人と仲良くなりますよね?

赤ちゃん(幼児)は自然に使っていて、
大人は忘れてしまっている
秘密のメソッドがあるのです。

その方法を使いさえすれば、
あなたは学校の知り合い、
会社の同僚達と簡単に仲良くなれます。

逆に、あなたがこの方法を使わなければ、
顔は知ってる。

名前も知っている。

でも仲良くない。

二人きりになっても話すことがない。

そんな人達に囲まれながら寂しい人生を
過ごすことになるかもしれません。

あなたはそんな
つまらない人生は嫌ですよね?

ぜひこの方法を覚えて、
仲がよい人達に囲まれている楽しい人生を
手に入れて欲しいと思います。

それを手に入れる方法は
本当にシンプルなのです・・・。

・・・・・・

さて、いつもであれば早速
その方法を言うのですが、
今日は少し引っ張ります。

というのは、例えば

「僕は友達ができないんです・・・」

というような人に、この方法を紹介しても

「いや~、ちょっとそれは無理ですね」

と言うからです。

もちろん、
人と仲良くなるシンプルな方法は
特別難しいものではありません。

誰にでもできる簡単な行動です。

それなのにも関わらず、多くの友達が
できないと悩んでいるような人は

「それはできないですね」

と反論するのです。

私からすると、
それはまるで橋があるのに

「いや~私は泳いで渡りますよ!」

と言っているように聞こえます。

どう考えたって、橋があるなら橋を
渡った方が楽で早いじゃないですか?

それなのにもかかわらず、

「いや泳ぎたいんですよ!
泳ぎ方を教えてくれませんか?」

と言う人達がたくさんいるのです。

この例えの話であれば、当然あなたも

「うん、それは確かにおかしいよな」

と思いますよね?

あなたも同じように拒否する
可能性がありますのでどうか、
ここで言ったことをよく覚えて
おいてください。

橋があるなら橋を渡った方が
どう考えてもいいですよね?

・・・・・

さて、前置きが少し長くなりましたが、
それでは人と仲良くなるシンプルな
方法を紹介したいと思います。

繰り返しますが、このメソッドを使えば、
いとも簡単に人と仲良くなることが
できます。

ぜひ、フラットな心で
話を聞いていってください。

では、言いますね。

人と仲良くなるシンプルな方法。

それは

・・・・・

・・・・・


『一緒に活動をする』


です。

活動は何でもかまいません。

簡単にできるものであれば、例えば
会社員ならランチを一緒に食べたり
仕事後にお茶したり、飲みに行ったりする。

学生であれば、一緒に下校したり、
カラオケに行ったり、お茶したりする。

もちろん休日に買い物に行ったり、
映画を見たり、花見をしたり、
バーベキューをしたり、キャンプをしたり
旅行へ行ったり、ドライブしたり、
活動は本当に何でもかまいません。

とにかく一緒になにかしさえすれば、
それだけで相手との親密感は増し、
簡単に仲良くなることができるのです。

赤ちゃん(幼児)を想像してください。

赤ちゃん(幼児)ってすぐに

「遊ぼ~!」

っていいますよね?

それは赤ちゃん(幼児)は本能的に
一緒に遊びぶことで、
相手と仲良くなることができることを
理解しているからだと思います。

だから、赤ちゃん(幼児)は、
おもちゃで遊んだり、じゃれあったり、
追いかけあいっこなどをするのだと
思います。

しかし、私たち大人は
その心を忘れてしまいました。

一緒に遊ぶことで
仲良くなれることを忘れて、
変な事ばかりをしようとします。

例えば、ある相談者さんに

「仕事終わった後に
飲みにいけば簡単に仲良くなれますよ」

とアドバイスしても

「いや~、子供がいるので
それは無理ですね・・・」

と言ってやってくれないのです。

そして

「仕事中の会話”だけ”で
仲良くなる方法はありませんか?」


というのです。

私からすると理解不能なのです。

もちろん、人それぞれ家庭の事情が
あることは理解しています。

しかし、橋があるのに

「泳いで渡る方法ないですか?」

と考えるのはおかしいと思いませんか?

「なぜ、簡単な道を選ばず、
わざわざ難しい道に進もうと
するのか・・・」

本当に、理解に苦しんでしまうのです。

どうですか?

あなたはどう感じたでしょうか?

私自身、過去、人間関係が
うまくいかなくて苦しんでいました。

そして、人間関係がうまい人、
下手な人両方の人達を
たくさん見てきました。

人間関係がうまい人、
すぐに友達ができる人は、
すぐに人と一緒に活動しようとします。

例えば、顔見知り程度の人でも、
すぐに飲みに誘ったり、
遊びに誘ったりして
仲良くなってしまいます。

逆に、人間関係がうまく行かない人は、
人と一緒に活動することを拒みます。

「家庭があるから、子供がいるから無理」

「私は友達になりたいと
思った人としか遊びたくない」

「自分に自信がないから
誘っても来てくれるかどうか不安・・・}

などなど、様々な理由をつけて
人と一緒に活動をすることを拒みます。

しかし、何でもいいので、
一緒に活動をしさえすれば、
たとえ会話の技術が未熟でも
簡単に友達ができるのにそれをしないのは
本当にもったいないと思います。

もし、あなたが同じように人と
活動をすることを拒んでいたとしたら、
本当に小さな事からでいいので

『一緒に活動をする』

ことをやってみて欲しいと思います。

できない理由は色々あると思います。

でも、できない理由を考えるのではなく

「何か小さな事でも人と
一緒にできる活動はないか?」

とできる手段を探してみて欲しいのです。

ただ、個人的にやって欲しいのは
会社員であれば、仕事後に飲みに
行くことをやって欲しいです。

私はサラリーマン時代、
仕事中はほとんどしゃべりませんでした。

しかし、同僚と本当に仲良くできて
いたのは仕事後に飲みに行くという活動を
していたからだと思います。

会話スキルは未熟でも、
人と一緒に活動すれば簡単に
仲良くなることができます。

どうかあなたは橋があるのに

「泳いで渡る!」

と言わないで欲しいと思います・・・。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| コミュニケーション | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケンカを回避するテクニック「立場の共有」とは?

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は人と接する上で、効果的な
テクニックを1つ紹介したいと思います。

このテクニックを使用すれば
共感力を増したり、口論、ケンカの可能性を
低めたり、一体感の構築力を上げたりと
数多くのメリットがあります。

また、このテクニックは無意識で
使っている人は多いのですが
意図的に使っている人は少ないです。

そして、このテクニックを無意識でも
使えていない人が結構いるのですが、
そういう人はすぐに人とケンカになります。

なので、もしあなたが

「人と会話をしているとよく
険悪なムードになったり
口論になったり、ケンカになる・・・」


このようなことに
思い当たる節があるのであれば、
ぜひ今日の話は聞いておいてください。

・・・・・

さて、1つクイズというか、
考えて欲しいとことがあります。

例えば、あなたが恋人と一緒に
ランチに行こうとしていたとします。

その時

あなた:「僕(私)
●●のお好み焼き食べたい」

恋人:「いいね!行こう!」

みたいなやり取りがあって、
そのお好み焼き屋に行ってみた。

しかし、そのお店は定休日で休みだった。

このような状況であなたは
どんなことを言うでしょうか?

なんて発言をしますか?

1分ほど時間を取って考えてみてください。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

考えてくれましたか?

もし、あなたがこの状況で

「休みだった。ごめんね・・・」

このように自分に非があるような
ニュアンスの発言をしたのであれば
それは最悪です。

なぜなら、このような発言を
すると恋人と険悪なムード。

最悪ケンカになってしまうからです。

なぜか?

店が休みだったことを謝ると、

「ミスをしたあなた」



「迷惑をかけられた恋人」

極端に言うと、このように対立した
立場関係になってしまうからです。

例えば、お店が休みだったとき恋人は

「あー、休みだったか
だったらしょうがないね・・・」

くらいの気持ちかもしれません。

店を予約をしたわけではないので
普通はこう思うと思います。

しかし、

「休みの店を選んでしまった
僕が悪かったよ。ごめんね」

このように謝ってしまうと、

「そうだ。なぜ事前にネットで
チェックしなかった?そうすれば
わざわざ来る必要がなかったのに!」

極端に言うと、このように本来ならば
考えもしなかったことを
呼び起こさせる可能性が出てくるのです。

(理解しやすくするために
極端に言っていることを理解してください)

もし、このように険悪になった状況で、
さらにもし次の店も休みだったら・・・。

ケンカになってもおかしくないですよね?

・・・・・

では、険悪なムードに
ならないためには?

ケンカにならないためには
どう言えばいいのか?

そのためには


【立場の共有】


というテクニックを使えばいいのです。

立場の共有とは、簡単に言うと

「ミスを犯したあなた」



「迷惑をかけられた恋人」

このように対立するのではなく、
同じ立場になるようにすればいいのです。


例えば、お店が休みだった場合ならば

「休みだったよ。ごめんね」

というのではなく

「うそー!なんで休みなんだ!
土曜に休むなんてありえへん!」

極端に言えば、このように店を
非難する発言をすればいいのです。

(ここではあえて道徳的なことは
無視していることを理解してください)

このようなことを言えば

「無駄足を踏んでしまった”私たち”」



「土曜に店を閉めているやる気のない店側」

という立場関係になるため、
恋人とは対立しません。

対立をしないから、
ムードも悪くならなければ、
ケンカにもならないのです。

「しょうがないね。次の店を探そう」

となるだけなのです。

けっこう細かい部分のテクニックで、
意図的に使っている人は
ものすごく少ないですけど
大きな違いのでるテクニックです。

立場を共有すれば、
対立は起こらないのです。

・・・・・

もう一つ例をあげましょう。

例えば、同じくあなたが恋人と
一緒に遊園地へ行こうとしていた。

しかし、道がわからないので、
あなたはスマホの地図アプリを使って
検索をした。

ここで、あなたが男気あふれる男性で
彼女にカッコイイところを見せたいと
思っていたとしても


「自分だけ地図を見て
目的地へ行こうとすること」

「責任を負って一人で
地図を見て行くこと」



は極力やめてください。

ケンカの原因になるからです。

なぜケンカになるのか?

もし、道に迷ったら

「地図を見誤ったあなた」



「無駄に歩かされた恋人」

という対立した立場に
なってしまうからです。

対立した立場になると、

「もう!なんで間違えてんのよ!」

という思考を
沸き起こさせてしまうからです。

では、ケンカに
ならないためにはどうしたらいいのか?

立場を共有すればいいのです。

つまり、


【地図を一緒に見ればいい】


のです。

「今、ここにいて、
遊園地ここだろ?ということは、
こっちへ行けばいけるよな?」

というようなことを言いながら、
恋人にも地図を見せて確認を
取ればいいのです。

恋人が

「うん、そうだね」

と言ったのであれば、
もし道に迷っても責任はお互いにあります。

なので、

「もう!なんで間違えてんのよ!」

思うことができないのです。

「立場の共有」というテクニックの効果を
なんとなく理解できたでしょうか?

・・・・・

それで、最初にこの「立場の共有」
というテクニックは無意識で使っている
人は多いと言いました。

なので、もし、あなたが

「そういえば、無意識で使っていたな」

という場合は、
しっかりと理解してこれからは
意識して使うようにしてください。

もっと人との付き合いが円滑になります。

例えば、相手の責任で道に迷って
イライラした場合でも、

「あ、これは私も地図を見なかったから
対立した立場関係になってしまったんだな」

ということに気づいて、冷静になり

「私にも地図を見せて?」

と言って、
ケンカを回避できるようになります。

また、「立場の共有」のテクニックを
無意識でも使えていなかったと感じる人は
必ず今日から使ってください。

よく人と口論やケンカになったりする人は


【無意識で対立する
立場関係を作り出している】



のです。

例えば、よく女性で

「浮気する男は許せない!」

というように女性の立場にたって、
真っ向から男性と対立しようと
する人がいます。

こういうことをする人は
人と口論やケンカが絶えません。

この人のように。

http://www.1attractive.com/tajima.jpg

人と口論したり、ケンカをすることが
好きな人や仕事の人は対立するのも
いいかもしれませんが、
私はそんなことをすることは
時間の無駄だと思います。

あなたも時間の無駄だと思いませんか?

できる限り接する人とは
仲良く楽しい時間を共有したいですよね?

なので、普通なあなたは、なるべく

「立場を共有すること」

を人と接する時に考えてみてください。

例えば、浮気のことについて
どうしても話したいのであれば

「同じ人間」「同じ動物」

このように立場を
共有させながら話せばいいのです。

「なぜ、動物のオスって
浮気をするのかな?」

このような視点で話せば、
お互い人間であり、動物だから
衝突しないのです。

わかりますか?

・・・・・・

最後に簡単にまとめると、
立場の共有を使えば事前に
争いを回避できます。。

また、争いが起こっても、
解決できるようになります。

非常に効果的なテクニックなので、
少なくても頭には入れておいてください。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| コミュニケーション | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅力ゼロで簡単に友達を10人作る画期的方法

こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は

「友達を作りたい!でも、友達ができない・・・」

という人にとってすごく重要な話をしたいと思います。

今日の話を聞いて、実践してもらえれば、
あなたは軽く10人くらいの友達を作ることが可能です。

そして、その友達たちと楽しくワイワイ過ごすことが可能です。

しかも、この方法のすごいところは


【あなたに魅力が一切なくても良い】


というところにあります。

極端に言えば、仮にあなたがチビでデブで少し禿げていて、
ファッションがダサくて、口が少し臭くても
あなたの周りには人が集まるようになります。

周りの人はあなたを尊敬し、あなたを必要とするようになります。

「やっぱり●●さんがいないとな~」

と陰で言われるようになります。

また、この方法は実はあの大企業「リクルート」が
密かに使用しているビジネスのコツでもあります。

ぶっちゃけて言えば、リクルートは、
このビジネスのコツを忠実に守ることによって、
今あれだけ大きな会社になっていると言っても過言ではありません。

いずれにしても、すごい方法ですので、
今すぐ今日の記事を読んでおいてください。

・・・・・・・・

さて、その方法を話す前にあなたに聞きたいことがあります。

あなたは「友達を作ろう」と思ったとき、
これまでどのような行動をしてきたでしょうか?

それは当然、


【出会いの場に参加すること】


をしてきたのではないでしょうか?

例えば、ママ友を作りたいのであれば、
幼稚園の行事に積極的に参加したり、
同世代の友達が欲しければ、
ミクシィなどのオフ会に参加したり。

出会いがないと友達はできませんから、
当然、色々な出会いの場に参加してきたと思います。

これは当然すばらしい行動です。

勇気を出して、出会いの場に参加することは
友達ができない人にとって必要不可欠なことです。

しかし、実は「出会いの場に参加する」よりも、
もっと簡単に友達を作ることができる方法があります。

しかも、その方法はさきほど言った通り、
仮にあなたに魅力が全くなかったとしても
友達ができるのです。

しかも、友達ができるだけではなく、
あなたはその友達の輪の中の中心人物になれるのです。

もちろん、あなたはその方法を知りたいですよね?

それは

・・・・・・・

・・・・・・・


【あなたが人の集まる場を提供すること】


です。

そう、簡単に言えば、「出会いの場に参加する」のではなく、
あなたが「人の集まる場を企画してみんなを呼ぶ」のです。

例えば、春だったら花見とか、
夏だったらバーベキューとか、冬だったら鍋パーティーとか。

こんな風に人が集まってワイワイするような企画を立てて、
周りの人に

「今度、○日にバーベキューするんだけど来ない?」

と誘う立場になること。

そうすれば、あなたは簡単に友達を作ることができるのです。

なぜか?

想像してみてください。

毎週のように人が集まる企画を開催しているような人。

あなたはどんなイメージを持ちますか?

「人脈が多そうだな」

「社交的なんだろうな」

「きっと魅力がある人なんだろうな」

おそらくこういうポジティブなイメージを抱くと思います。

そして、

「友達になっておくと得しそうだな」

と、友達になりたいと思いませんか?

実際に、人が集まる場所をセッティングしている人が
魅力的かどうかはわかりません。

しかし、人は先入観で
魅力があると思い込むところがあると思います。

人が集まる場所を提供するだけで。

もちろん、そうはいっても現在友達がゼロだったり、
ほとんどいない人にとって、

「僕にはそんなこと無理だよ・・・・」

と感じることかもしれません。

しかし、もし、あなたに友達がいれば?

例えば、花見などをセッティングすること自体は
さほどむずかしいことではないとわかってくれますよね?

ただ、めんどくさいだけです。

しかし、そのめんどくさいことを買って出るようにすれば

「●●さんといると、勝手に友達が増える」

と思わせることができ、
人に大きな価値を与えることが可能となるのです。

あなたは必ず人から必要とされる人になれるのです。

ここに気づいて欲しいのです。

多くの友達ができない人は「出会いの場に参加をしよう」とします。

それは決して間違いではありません。

しかし、視点を変えて、「出会いの場を提供する」
という視点を持てばもっともっと簡単に友達を作ることが
可能なのです。

もし、あなたに知り合い程度でもいるのであれば、
その人たちが

「それいいね~!ぜひ行きたいね~」

という面白い企画をセッティングしてみてください。

もちろん面白い企画であればあるほど
みんな参加したい気持ちになるので
面白いアイデアを練ってみてください。

そして、めんどくさい立場を買って出て、
周りの人に出会いの場を提供してください。

手間の100倍くらいのメリットは確実に得られると思います。

簡単に10人くらいの友達ができているはずです。

しかも、その時、あなたは確実に
その友達の輪の中心にいるのです・・・・。

それでは、また。


PS

言い忘れてました。

リクルートが密かに使っているビジネスのコツは
すでにわかっていると思いますが

「人が集まる場所を提供すること」

です。

実はリクルートは基本的にコンテンツ(商品)を作りません。

例えば、タウンワーク


これは「アルバイトがしたい!」「アルバイトを探している」
という人たちが集まる場所を提供しているだけです。

例えば、スーモ

これは「不動産を買いたい」と「不動産を売りたい」
という人たちが集まる場所を提供しているだけです。

リクルートは何も商品を売っていません。

ただ、人が集まる入れ物を作っているだけです。

しかし、その利益は莫大です。

考えれば、デパートだってそうですよね?

店舗として出店するよりも、デパートという建物を建てて
店舗が集まるようにした方がより儲かります。

「人が集まる場所を提供すること」

ビジネスをやる上でもかなり重要な思考だと思うので
頭の片隅に入れておくと良いと思いますよ。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| コミュニケーション | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。