自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

99%会話が盛り上がる4つの話題その3

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

前回からの続きです。

究極の会話術のスキル
【4つの話題】をお話ししていきます。

今日は、具体的なやり方をお話します。


【ステップ1】
「キーワード+4つの話題」で連想する

【ステップ2】 
自分の話をする

【ステップ3】 
相手に質問する


この3ステップで進めていきます。


【ステップ1】
「キーワード+4つの話題」で連想する

人間の脳は連想が得意です。

イメージで言うと、グーグルや
ヤフーのような検索エンジンと同じです。

つまり、キーワードを
入れると答えを出してくれます。

例えば、友達と一緒に歩いている時、
マクドナルドの看板が見えた

マクドナルド+子供の頃の思い出で
脳に検索をかけて連想するのです。

「マクドナルドで子供の頃の思い出は…」

例えば、相手が
「もうすぐ花見シーズンだねー」

という事を言ったとき
花見+恋愛話で脳に
検索をかけて答えを出すのです。

「花見で恋愛話は…」

「キーワード+4つの話題」という
テンプレートを使って連想して、
考えてみてください。

【ステップ2】 
自分の話をする

例えば、あなたが過去の話に
導きたいなと思っていたとします。

「子供の頃、何が流行ってた?」
とそのまま質問しても、
ほとんどの人は答えてくれます。

でも、相手があまり
しゃべらない人だったりすると、

質問→相手が答える
→質問→相手が答える

となって質問ばかりになってしまいます。

また、会話をする相手が
親しくない人だったら

「詮索されている…」と
思われることもあります。

なので、最初は
自分の話をしてみてください。

「お正月+過去の話」で連想して…

「俺、男ばっかりの4人兄弟やって
多かったから、お年玉は4分の1に
なってめっちゃ少なかったわー」

「花見+恋愛話」で連想して…

「そういえば、彼女と花見は
行ったことがあるけど桜の木の下で
弁当食ったりしたことないなー」

という感じです。


【ステップ3】 
相手に質問する

「●●はどのくらいお年玉もらってた?」

「●●は彼氏と花見って行ったことある?」

と、相手に質問してください。

先に自己開示をしているので、
相手はスムーズに話してくれると思います。

「俺は多かったよ。
10万円くらいもらってたし」

「あ~。そういえば私も花見は
行ったことあるけど木の下で
お弁当とか食べたことないな~」

と、答えてくれると思います。


そして、ここまで来たらあとは
またステップ1~3の繰り返しです。

「俺、男ばっかりの4人兄弟やって多かった
から、お年玉は4分の1になって
めっちゃ少なかったわー」

自分
「●●はお年玉いくらくらいもらってた?」

相手
「俺は多かったよ。
10万円くらいもらってたし」

ここで10万円というキーワードがでたので
「10万円+子供の頃の話」で連想します。

自分
「まじで?10万円っていったら
子供だったら大金持ちやん!
俺だったら絶対にラジコン買ってたなー」

自分
「その10万円って自分で使えたん?」

という感じで、どんどん
話を膨らませていくといいと思います。


以上で今回の話は終わりとなります。

今日の4つの話題をきっちりと
マスターをすれば、会話が
盛り上がるようになると思います。

ただ、この4つの話題は、
ただ会話が盛り上がるだけではありません。

感情が絡む話題なので、
自然と深い深い話になっていきます。

「実は誰にも言ったことがないんだけど…」

「ここだけの秘密にしといてくれる?」

相手が普段言いたくても
言えないような本音を
聞き出すことができます。

本当に仲の良い人
にしか言えないこと…

信頼関係がないと言えないこと…

そういう本音を
聞き出すことができるのです。

つまり、そういう本音を
聞き出せるということは…

あなたは人と仲良くなれるし、
信頼関係も築けるように
なるということです。

あなたのやることはすごく簡単。

基本的には、
4つの話題どれかに会話を導くだけです。

人とコミュニケーションを
しなくても死ぬわけではありません。

しかし、私は会話がうまくなって人とうまく
コミュニケーションができるようになって

その世界は
すばらしいものだと実感しました。

周りには自分が好きな人たちが集まり、

そして、
周りの人たちも私を好きでいてくれる。

お金では買えない、
心地がよい世界です。

私が話せば相手は楽しんで
笑ってくれて一緒にいたいと思ってくれる。

幸せいっぱいの世界です。

なので、是非あなたにも
マスターして欲しいと思います。

…。

…。

ただ、ここまで話しておいてなんですが
1つ問題があります。

4つの話題をあなたが使っても、
会話上手にはなれないかもしれません。

本当に本当に大切な事をあなたに
まだ話しをしていないからです。

「え~。なんだよそれ!」

とあなたは思うかもしれません。

安心してください。

その人と会話をするときに、
一番大切なことをこちらで話しています。

【4つの話題以上の究極の会話スキル】
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=55151

このスキルと4つの話題が
組み合わさった時あなたは本当の
会話上手になることができます。

私はこのスキルを知ったことで、
会話力が10倍になりました。

私の人生を180度変えたスキルと言っても
過言ではないと思います。

そして、私のクライアントさんに教えることで

「誰とでも仲良くなることが
できるようになりました」

「女性からまた会いたいと
言われるようになりました」

「あなたがいると場が
明るくなると言われるようになりました」

と、人生が変わった人が続出している
スキルです。

是非、あなたも
今すぐにこちらを見てください。

【あなたの人生を変える会話スキル】
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=55151

それでは、また。

-------------------------------------------
今すぐ解決したい悩みがあったら

kita0770@gmail.com までメールしてください。

あなたと一緒に解決したいと思います。

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com
スポンサーサイト

| 会話術 | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

99%会話が盛り上がる4つの話題その2

こんにちは、木多崇将です。

前回からの続きです。

【究極の会話術のスキル】

をお話ししていきます。

この会話術のスキル使えば、
話題を探す必要もなく、そして必ず
会話が盛り上がるようになってしまう。

そういうワクワクするようなお話です。

で、私は問題が起こったとき、まず
原因をつきとめることが大切だと思います。

原因がわからないと
解決方法の仮説も立てられない。

たまたまうまくいっても
再現することができないからです。

私が過去、会話がうまくいかないのにも
やはり原因がありました。

まずは会話が盛り上がらない原因を
あなたにも知って欲しいと思います。

会話が盛り上がらない原因は
いくつかあると思います。

ただ、多くの人が会話が盛り上がらない
原因は大きく2つあると考えています。

その1つめが

【共通点を探しても
見つけるのが難しい人がいる】

です。

過去の私は

「会話をする相手に楽しんでほしい」

と思っていました。

ぶっちゃけ自分の話したい事を
話そうと思えば話題なんて見つかるのです。

でも、それは自分が話したい事で
あって相手も話したい事とは限りません。

「相手も自分も楽しめる話題」

そんな話題じゃないと
いけないと思っていました。

よく専門家のアドバイスで

「相手との共通点を探して
その共通する話題で
盛り上がればいいんですよ」

という人がいます。

例えば、趣味は何ですか?

休みの日は何していますか?

当たり障りのない質問から
共通する話題を見つけろと言われます。

そして、共通すれば相手も
自分も楽しめる。つまり、盛り上がる。

こういう事をよく聞きます。

私はかなり素直な性格なので、
そのまま鵜呑みにしていました。

でも、これが大きな間違いでした。

私を会話下手にさせている原因でした。

もし、あなたが話題を探している時、
共通点を探そうと
していたらとても危険です。

私と同じように会話下手に
自動的になってしまう理由があるのです。

それが、

【共通点を見つけるのが難しい相手もいる】

この当たり前すぎる事実です。

例えば、男性の趣味なら…
まんが、ゲーム、パチンコ、競馬、麻雀など

女性の趣味といったら、
買い物、旅行、ファッション、
ダイエット、美容、習い事など

男性と女性では趣味趣向がかなり違います。

「共通点を探せ」と言われても、
相手が異性だった時点で
探すのは結構難しいのです。

例えば、80歳の人、
20歳の人が会話をしているとします。

20歳の人が80歳の人に

「ワンピース読んだことある?
めちゃおもしろいよ!」

といっても、そもそもほとんど漫画なんて
読んでないだろうから、
会話がなりたちません。

逆に、80歳くらいの人に

「わしらの時代は戦争で
大変だったんだぞって」

と言われて、でもピンとこなくて
困ったことがあると思います。

そもそも共通点を探そうと思っても
探すのがものすごく困難な相手と
いうのが実はすごくたくさんいるんです。

だから、共通点を探そうと思っても、
見つからないというのは
実は当たり前なのです。

そして、2つめの理由。

【むりやり共通点で話をしても
自分が共感できない、楽しめない】

です。

仮の話でA君とB子ちゃんが
会話をしていたとします。

A君はB子ちゃんを好きで
付き合いたいと思っています。

B子ちゃんはスノボーが
すごく好きみたいです。

A君はスノボーを1回した事がありませんし
すべれないのであまり好きではないし、
あまり興味もありません。

でも、A君はB子ちゃんが好きそうなので

「これは共通点になるかも。
スノボーの話をしよう」

共通点になると思って話をはじめました。

最初の方は

「どこに滑りにいってるの?」

「今年は何回滑りにいった?」

最初のうちは色々質問ができます。

「教えてもらう」というのも会話の技術の
一つですから、これで会話を続ける事も
十分可能です。

でも、A君はスノボー興味がないのです。

楽しんで、興味を持って
聞く事ができません。

「へー。そうなんだ」

「すごいね~」

と、ただあいづちを打つことしかできません。

だんだん、質問するのも、
聞いているのもつらくなっていく。

確かに、B子ちゃんは楽しいかもしれません。

「スノボーで滑ると爽快なんだよ~」

「A君もやってみなよ」

人は自分が熱中している話をするのは
すごく楽しいものです。

でも、どうやったって楽しくないんです。

A君は。

なので、だんだんと会話が沈んでいって
盛り上がらなくなってしまう。

つまり、むりやり共通点で話そうと思っても
自分が楽しくないからうわっつらの
会話になってしまうのです。

「え~。木多さん。でもどんな話でも
楽しそうにしゃべっている人って
いると思うんですけど?」

たしかにそういう人はいます。

それはしゃべる行為
そのものが好きな人です。

どんな話題でも楽しく会話ができる人は
おそらくしゃべる行為そのものが
好きな人に限られると思います。

芸能人で明石家さんまさん。

イメージで言うと大阪のおばちゃん。

こういう人達は話す内容はどうでも
いいとまでは言いませんが
おそらく内容よりも

「しゃべる行為そのものが好き」

だと思うのです。

でも、過去の私は違いました。

自分の興味がある話題でないと心から
会話を楽しむことができませんでした。

女性は一般的に

「しゃべる行為そのものが好きな人」

がとても多いです。

しかし、男性はしゃべることでも
意味や目的を考える人が多いです。

特にあなたが男性であれば、
過去の私と一緒で

「しゃべる行為そのものが
好きなわけではない」

という可能性がすごく高いです。

むりやり共通点で話をしようとしても自分が
楽しくない話題で話をしようとしても

盛り上がるのは難しいのです。


【会話が盛り上がらない原因】

少しまとめると、共通点を探しても
見つけることが難しい人もいる。

もし、見つかっても中途半端な
共通点では

「やっぱり楽しくない…」

と思って会話が盛り上がらない。

共通点を探していると、話題が見つからない
会話が盛り上がらないのは、
実は当たり前の事なんです。

私は人と何を話したらいいかわからなくて、
話題を探しても見つからなくて

いつも当たり障りのない会話ばかりで、
全然会話が盛り上がらなくて

「自分はバカなんじゃないだろうか?」

て思ってましたが、違うんです。

そもそも、話題が見つからないように、
会話が盛り上がらないように
間違った常識を植え付けられて

私たちは洗脳されて
しまってるだけだったんです。


【会話が自動的に盛り上がる4つの話題】

では、一体どうすればいいのか?

ここからが今回のお話の本題です。

まず、マインドセットで
覚えてほしいことがあります。

「話題は探すものではない導くものである」

このマインドセットです。

マインドセットとは
簡単に言うと心がまえです。

あなたは人と会話をするときに

「話題は探すものではない導くものである」

という心がまえでのぞんで欲しいという事です。

今まで話した通り、
多くの人は話題を探そうとしています。

実は、これが間違いなんですね。

話題は導くのです。

探さなくても相手が人間
なら99%で共通する話題

あなたも相手も楽しめる話題

そういう話題があるから、
そこへあなたが会話を
導いていけばいいのです。

そうすれば、自然と会話は
盛り上がってしまうということです。

その話題は全部で4つあります。

あなたはこの4つのうちの話題
どれかを選んで相手をその話題へ導けば
いいだけという事です。

「あ~。何を話せばいいんだ?」

と悩む必要がなくなるという事です。

その4つ話題へ導けば…
相手は勝手に熱っぽく
話をしだして止まらなくなってしまいます。

そして、その4つの話題はあなた自身も
話をしていてすごく楽しい話題です。

では、次回その4つの話題を
話していこうと思います。

楽しみにしておいてください。

-------------------------------------------
今すぐ解決したい悩みがあったら

kita0770@gmail.com までメールしてください。

あなたと一緒に解決したいと思います。

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| 会話術 | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

99%会話が盛り上がる話題…

先日読者の方からメールをもらいました。

「彼女ができたんですけど会っても
会話が盛り上がるかどうか不安です」

「相手はよくしゃべるけど
自分から話題を出すことができません…」

という内容でした。

会話が盛り上げることができない…。
どんな話題を振ればいいのかわからない…。

もしかしたら、
あなたも悩んでいるかもしれません。

今日はこれからあなたに

【究極の会話術のスキル】

をお話しします。

この会話術のスキル使えば、
話題を探す必要もなく、

そして必ず会話が
盛り上がるようになってしまいます。

しかも、NLP、コーチング、心理学、
話し方教室など…

どんな本、専門書にも書いていないし、
どんな先生も言っていない…

5%の人だけ知っている会話術の
スペシャルなスキルのすべてを
あなただけにお話ししたいと思います。

…。

その前にあなたは私の事をまったく
知らないかもしれないので
少しだけ、自己紹介させてください。

私は会話コンサルタントの
木多崇将(きた たかまさ)と言います。

ちなみに、木多崇将というのは
ペンネームではなく本名です。

現在31歳で、石川県に住んでいます。

日本三大庭園で
有名な「兼六園」の近くです。

で、先日、
仕事関係の仲間で新年会をしました。

そこで2回目に会った人に

「木多君ってしゃべってみると
楽しい人なんだねー」

と言われました。

私は第一印象で冷たい人とか、
クールという印象を持たれます。

いつもしゃべりづらい人だという第一印象を
持たれてしまいそれでよく誤解されて
悩んだこともありました。

その人とは前回ほとんど
しゃべらなかったのでいつもの通り

「最初はしゃべりづらい人
だなーって思ったよ」

と言われてしまいました。

でも、今の私は会話さえすれば

「木多君ってしゃべってみると
楽しい人なんだねー」

と思われることが必ずできます。

それくらい会話に対して自信があるのですが
24歳頃まではコミュニケーションが
苦手で死ぬほど悩んでいました。

私は男ばかりの
4人兄弟の二男として生まれました。

私はよく悪さをして親に怒られていました。

「お兄ちゃんは悪いことをしたら泣いて謝るけど
お前は悪いことをしても泣かないし
謝らないからよくなぐっていた」

と親に言われるほど、
喜怒哀楽の感情を
表現するのが苦手な子供でした。

他の兄弟は3人で遊んでいる。

でも、私は一人で遊んでいる事が
多い子供でした。

別に孤立したいわけじゃないけど、
一人で遊んでいるほうが
気楽というタイプでした。

「はい、じゃー2人組みになってください」

小学生の頃、よく体育の授業で2人組みや
グループを作らされることがあります。

私はこれを言われることに
ビクビクしていました。

今でも、一瞬「ビクッ」と
なってしまうくらいです。

「誰も自分と組みたくないだろう…」

「誰かを誘って断られるのが怖い…」

「ペアになった人に申し訳ない」

自分から誘うことなんてできなくて、
下を向いて、ただ突っ立っていました。

人見知りで自分から誘うなんて発想も
ありませんでした。

当然誰も誘ってくれず
さみしい思いでいっぱいでした。

そんな子供時代から24歳になるまで、
ずっと人間関係で悩み続けていました。

高校時代は友達が一人もいませんでした。

彼女もできない。できてもすぐに振られる…。

3か月付き合った彼女に
別れ話を切り出されたとき

「最初から友達としてしか見れなかった…」

と言われたことがあります。

自分の存在価値をすべて否定されたような
気持ちになり死んで消えてしまいたいと
思うほど落ち込みました。

「自分は生きている
価値がないのではないか?」

と泣いたりもしました。

この先は話すと
長くなるのでここまでにしますが

私はあることがきっかけで変わりました。

その私が、今現在の自分になるまでに学んだ
会話術のマインド、考え方、テクニックを
あなたにお話ししたいと思います。

そして、今日お話しをするのは、
その中でも究極のスキルです。

私は会話をするときに
心がけている1つの約束事があります。

その約束事を守りさえすれば
自然に会話が盛り上がるからです。

私は今でも無口なほうです。

自分から一方的に話すことは
今でも得意ではありません。

ただ、この約束事を守ってさえいれば、
相手が勝手に熱っぽくしゃべりだし
会話は盛り上がってしまうのです。

難しいことでもありません、
あなたにも簡単にできる方法です。

「トラックバッキングがなんたら…」

「ページングがなんたら」

専門用語のオンパレードでごまかしたり、
小難しい話は一切しません。

ごくごくシンプルな方法です。

あなたがいつも会話が続かない。

いつも当たり障りのない
会話になってしまう。

会話が盛り上がらないのはただ、
正しい会話法をあなたに教えてくれる人
がいなかっただけなんです。

今日の話を聞いてもらえれば、
あなたも私と同じように
会話上手になれるのです。

あなたは明日から話す人すべてに

「あー、話して楽しかった♪
また会って話したいな」

と思われるようになるのです。

この先、出会うあなたが

「この人と仲良くなってみたい」

という人と必ず仲良くなる事ができます。

天気の良い休みの日に彼氏と
ドライブデート。

連休に露天風呂が素敵な
温泉へ友達と旅行へ行く。

一緒におしゃべりしたり出かけたりできる人
を簡単に作れるようになるのです。

ワクワクしませんか?

そんなあなたになってみたくありませんか?

明日より詳しくお話ししていきますので
楽しみにしておいてください。

それでは、また明日。


-------------------------------------------
今すぐ解決したい悩みがあったら

kita0770@gmail.com までメールしてください。

あなたと一緒に解決したいと思います。

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| 会話術 | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。