自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暗い性格を変える方法

こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は


暗い性格を変える方法


という話をしていきたいと思います。

あなたは暗い性格に限らず、
自分の性格が嫌だと思って、変えたいと思っていませんか?

そんな人にとって、今日の話は必聴です。

今日の話をキチンと理解して、
行動してくれれば性格を変えることが可能になります。

・・・・・

多くの人は、おそらくあなたも

「性格を変えることは難しい」

と思っていると思います。

生まれつきの性格なのだから
そんな簡単に変わるはずがないと思っているはずです。

しかし、性格は変えられます。

もちろん簡単ではありませんが、
おそらくあなたが思っているよりも簡単に変えられるのです。

では、どうすれば性格を変えることができるのか?

今日はこれについて詳しく話をしたいと思います。

・・・・・・・・

正確ではないかもしれませんが、こんな話があったそうです。

ざっくりと全体像をとらえて聞いてください。

ある刑務所に殺人犯が収監されていました。

その殺人犯は軽く10人以上殺した凶悪な人物で、
本人も

「もし、出所したらもっと殺してやるぜ!」

というような極悪人だったそうです。

で、この殺人犯に対して、こんな実験をしたそうです。

その実験とは


無理やり赤ちゃんの子育てをさせる


という実験です。

周りを刑務官で囲って、
無理やり赤ちゃんを抱かせてあやさせるようにしたそうです。

そして、それをしばらく続けたそうです。

すると、その殺人鬼はかなり更正したそうです。

少なくとも「また人を殺してやるぜ~」
みたいなことを言わなくなったそうです。

つまり、この話からどういうことが言えるのか?


それは殺人犯は赤ちゃんをあやすという行動によって、
「俺は極悪人だ」という信念を変えたいうことです。



わかりますか?

では、この話は一旦置いといて次の話に。

この前「もやもやさまぁ~ず2」という番組で
「笑いヨガ」なるものが紹介されていました。

笑いヨガとは、簡単に言えば
「笑うことによって健康になろう」というものらしいです。

ただ、この笑い方なのですが、
興味深いのは「わざと笑う」というところです。

つまり、「別に楽しくも何ともない」と思いながら、笑うというのです。

しかし、そう思いながらでも笑っていると、
いつしか本当に面白くなってくるらしいのです。

確かに言われてみれば、そんな気がしませんか?

で、これも、「別に楽しくない!」と思っている信念が、
「無理やり笑う」という行動によって変えられたことを意味します。

では、最後にもう一つだけ話を。

暗い人ってどんな色の服を着ていると思いますか?

これは黒とか茶色とか暗めの色を着ていることが多いですよね?

で、昔私はそういう暗めな服しかきない性格も暗めな会社の女性に
少し明るめのオレンジのカットソーをプレゼントしたことがあります。

その女性は

「私、オレンジの服なんか着たことない~」

と言ってましたが、いざ着てみると

「なんか明るくなった気がする~」

みたいなことを言っていました。


つまり、これはその女性が明るい服を着るという行動によって、
「自分は暗い」という性格を少し変えたことを意味します。



・・・・・・・・

どうでしょうか?

ここまでの話で、
私が言わんとしていることを察することができるでしょうか?

今日の話の結論です。

暗い性格を変えようと思ったら、


【明るい人がやるであろう行動を30日続けること】


です。

そうすれば、明るい性格に変わることができます。

なぜなら、


【人間は行動に信念を合わせるから】


です。

殺人犯は「俺は悪人だ」という信念を、
赤ちゃんをあやすという行動を続けるだけで変えてしまいました。

「全く面白くない」と強い信念を持っていたとしても、
無理やり笑い続けることによって、
本当面白くなってしまいました。

性格が暗い人でも、明るい服を着るという
行動をしてしまうと、明るくなってしまいました。

つまり、あなたがもし「僕は根暗なんだ・・・」と、
どれだけ信じ込んでいたとしても
それはあなたが思うよりも簡単に変わってしまうのです。

明るい人がやるような行動を続けていると、
その行動の方に引っ張られて明るい性格に変わってしまうのです。

それでもやっぱり信じられませんか?

これは体感してもらわないと完璧に
信じられないかもしれませんが真実です。

私たちが「俺はこうだ!」と思っている信念は
実はコロコロ変わるんです。

あなたが「私はこういう人間だ!」と
思っている信念も実はコロコロ変わるのです。

でも、変わるって言うのはある意味良いことじゃないですか?

嫌な性格をどんな性格にでも変えられるわけですから。

だから、もしあなたが「私は自分の根暗な性格が嫌だ」と思って
明るい性格になりたいのであれば
明るい人が取るであろう行動を30日続けてください。

(30日続けるのは
30日続けることでそれが習慣になるからです)

例えば、例の話で出した無理やりでも笑ってみる。

明るい色の服を着てみるなんか良さそうですね。

女性だったらベッキーが着るような服装がいいかもしれませんね。

http://www.1attractive.com/becky.jpg

余談ですが、ベッキーってすごく明るいですよね?

気づいて欲しいのはもちろんベッキーは
生まれつき明るい性格というのもありますが、
今でも明るいのは明るい服を着るなどの行動によって、
信念をキープし続けているからです。

極端な話ベッキーが黒ばかり着るようになったら、
おそらく彼女の性格は暗くなります。

余談でした。

ちなみに、私はナンパで明るいキャラの練習をしていました。

ナンパした女性に明るく振る舞うことを続けることで、
自分は暗いという信念を変えることができたと思います。

だから1つ注意点なのですが、

すでに人間関係ができあがっている人の前、
つまり、知り合いの前で明るいキャラを演じないようにしてください。

例えば、明日会社にいきなり派手な服で出勤しないでください。

「なんかお前似合ってないよ・・・」

と言われてつぶされる可能性があります。

基本的には初対面の人に対して
明るいキャラを演じるようにしてください。

それではまた。


PS

少し補足で説明しておきます。

私は現在自分のことを
どちらかと言えば暗い性格だと思っています。

「じゃあ、結局性格変わってないんじゃないか?」

反論がでると思います。

しかし、私は明るい性格にすぐに変わることができます。

要するに、切り替えのスイッチを
持っているような状態に今はあります。

自分の意思で暗い状態と
明るい状態を切り替えることができます。

だから、明るい状態で人と会えば「明るい人ですね~」と言われるし
暗い状態であってしまえば今でも「暗い人ですね」なんて言われます。

で、なんでこんなこと言ったかというと
なんか性格を変えるというと、

「今の自分がなくなってしまうような気がする・・・・」

という人がいると思ったからです。

安心してください。

性格が変わっても、根本的なところは
なくなることはないので安心してやってください。

今回教えた性格を変える方法を実践しても
いつでも明るいキャラになれるし、元の性格にも戻れる。

ハイブリッド車みたいな状態ですので。

--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com
スポンサーサイト

| 自己啓発 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。