自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聞き取りやすい大きな声を出す簡単なコツ

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は以下の質問にお答えします。

----------------------------------------

私はもっとキレのある滑舌の良い、
聞いてて気持ちの良くなる声で
会話したいのですが何かいい方法は
ないでしょうか。

----------------------------------------

今日はこの質問にお答えする形で


【聞き取りやすい大きな声を出す簡単なコツ】


について話をします。

あなたは、声が小さくて、

「え?何?」

と聞き返されることがよくありませんか?

自分では大きな声を
出しているつもりなのに相手が
聞き取れないことがよくありませんか?

相手に話していることが
聞こえないことは致命的です。

どれだけあなたに会話テクニックが
あってもその声が相手に届いてなければ
すべて無駄だからです。

なので、声に関して心配がある人は
必ず聞いておいてください。

・・・・・・

まず、発声については
色々な要素があります。

例えば、共鳴だったり、
声帯の使い方だったり、
呼吸法だったり、滑舌だったり、
様々な要素が絡み合ってはじめて
良い声が出せるようになります。

これについては、
詳しく話せたらいいのですが、
長くなりすぎるので、
今日はポイントを絞って話をします。

聞き取りやすい声を出すために、
とても簡単な方法があります。


それは


【口を大きく開けること】


です。

これは絶対にやってみて欲しいのですが、
まず、小さく口をあけて「あ」と
言ってください。

その次に、口を大きく開けて、
同じ声量で「あ」と言ってみてください。

やってみるわかると思うんですけど、
明らかに、口を大きく開けた方が、
声が大きくなっていることに
気づくと思います。

意外と気づいていない人が多いんですけど、
単純に声は口を大きく開けると、
大きくなるんです。

なので、相手に聞き取りやすい
声を出すためには口を大きく開けると
いうことがとても大事なのです。

しかし、多くの人は、
口を大きく開けられていないのです。

自分で開けているつもりでも、
開けられていないのです。

ちっちゃな口で話しているから、
いくら声量を上げようと思っても
あがらないのです。

だから、相手に

「え?何?」

と聞き返されるんですね。

・・・・・

また、多くの人はいわゆる

「噛まない」

ために滑舌を良くしようと
考えていると思います。

つまり、舌の動きをよくすれば、
噛まないようになると思っていると
思います。

しかし、噛まないためには
舌の動きも大事ですが、それと同じくらい
口、唇の動きが大事なのです。

口をチョコチョコと開けるのではなく、
大きく開けてダイナミックに動かすことが
噛まないためのコツなのです。

現に、私の彼女はかなり噛みまくる人
だったのですが口を大きく開けるように
することで、噛むことが少なくなりました。

なので、「よく言葉を噛んでしまう」
という人は、口を大きく開けて
話すようにすれば、
噛まないようにもなると言うことです。

・・・・・

要するに、
口を大きく開ければ大きな声も出せるし、
滑舌も良くなるという話です。

それで、やって欲しいことがあるのですが
どれだけ自分の口が
開いていないかを確かめるために、
スマホの動画撮影機能を使って、
自分を撮影してみてください。

3分くらい、どんな内容でもいいのですが
例えば、今日起こった出来事などを話して
それを撮影してみて、自分で自分の話し方を
見てください。

そうすると、思ったよりも自分の口が
開いていないのが、わかると思います。

そして、自分で
口が開いていないとわかったら、
トレーニングをしてください。

「アオ、アオ、アオ、アオ、アオ」

「イウ、イウ、イウ、イウ、イウ」

「エオ、エオ、エオ、エオ、エオ」

以上の言葉をなるべく口を大きく開けて
何度か言うトレーニングをしてみて
ください。

そうすれば、口を大きく開けられる
ようになって大きな声が出せるように
なると思います。。

・・・・・

後、余談なのですが、
自分が話しているところを撮影して、
見直すことをしていると、声量以外の
声の問題も解決するようになります。

あなたは普段から、
自分の話している姿や声を聞いていますか?

自分の声を直接聞くのではなく、
録画した声など間接的に聞いていますか?

おそらく聞いていなくて、
過去、自分の声を聞いて

「うわ、自分の声気持ち悪い!」

と思ったことがあると思います。

つまり、多くの人は普段から
自分の声を聞いていないと思います。

しかし、それが、声の問題を
解決できない最大の原因だと思います。

私は自分の話しているところや
自分の声を客観的に聞きさえすれば
かなりの問題が解決すると思います。

例えば、私はコンテンツとして
音声とか動画を撮っているのですが
最初の方はしゃべりがひどかったです。

しかし、繰り返し撮って
自分で見返すことで

「あ、全然口が開いていないな・・・
今度から開けるようにしよう」

とか

「急に声のトーンが上がったら
気持ち悪いな。あげないようにしよう」

と言う風に、自分で自分を客観的に
見ることで問題点が発見でき、
それらの問題を改善していきました。

そうすることで、以前よりは
話し方がうまくなったと思います。

だから、声の問題を
解決する最も簡単な方法は


【自分が話しているところを
撮影して自分で見ること】



だと思います。

私たちは自分で自分を見られないし、
自分の声も客観的に聞いていないから
問題点が見えないのです。

問題点が見えないから、
改善もできないだけなのです。

あなたが、他人を見て

「この人はこの点を
改善すればよくなるのに」

という風に他人の欠点はよく見えますよね?

これと同じように自分の話している姿を見て
自分の声を客観的に聞けば、
治すべきところが簡単に見つかるのです。

おそらくほとんどの人は
めんどくさくてやらないと思うのですが、
声の問題で悩んでいる人は
ぜひやってください。

これだけでかなり改善すると思いますから。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com


『木多崇将の教材』

【人に好かれる会話術】
http://www.1attractive.com/kaiwa-dokuji/

【孤独にならないための友達の作り方】
http://www.1attractive.com/tomodati-dokuji/

【人を笑わせる会話術】
http://www.warai-kaiwa.com/dokuji/

【精神的な弱さを改善する方法】
http://www.1attractive.com/mental_weakness/
スポンサーサイト

| コミュニケーション | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性に優しくするな!

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

よく女性で

「優しい人が好き」

言う人がいます。

だから、女性に優しくしようと
している男性が多数いると思います。


例えば、
女性にご飯をおごってあげたりとか。

女性のカバンを持ってあげたりとか。

女性を車で迎えに行ったりとか。

もっとひどくなると、
女性に高額なカバンを買ったりとかして、
貢いでいるような男性もいます。

しかし、大抵、このようなことを
している男性は、モテません。

女性が「優しい人が好き」というから、
優しいことをしているにも関わらず、
女性に好かれないのです。

それはなぜか?

女性がウソをついているのか?

私が思うに、女性はウソをついている
わけではない思うんですけど、
「優しくされたい」のは、
正確ではないと思います。

正確に言うと、女性は
優しくされたいのではありません。

女性は、


「守られたい」



と思っているのだと思います。

そう、女性は本質的に、
男性に守られたいと思っています。

だから、女性に対しては優しくではなく、
守ってあげれば、女性が

「あ、私守られている」

と感じさせることをすれば、
女性に好かれるようになるのです。

例えば、よく彼女の小さなカバンまで
持っている男性を見かけます。

おそらく、そういう男性は、
「女性に優しくしよう」と思って、
持つことにさほど苦労をしない
軽いカバンまで持っているのだと思います。

しかし、そこまでやる必要はないのです。

軽いカバンは

「コーディネイトの意味もあるから、
これは自分で持ちたい」

と女性は、思っているものなのです。

で、このように、「優しくしよう」
と思っていると、女性が求めている
本質からズレたことをやってしまうのです。

しかし、「女性を守る」ということを
意識すれば、女性が求めている本質的な
ことだけができるようになるのです。

例えば、女性のカバンをを持ってあげる
あげないの問題で言うと、女性を守りたい
という意識でいたとき、どういう時に
カバンを持ってあげればいいと思いますか?

これは、当然、女性が重たそうな
カバンを持っているときだと思います。

そして、女性がそういう風に

「あー、カバン重たいな~」

と思っているときに、さっとカバンを
持ってあげると「優しいな」と思って、
女性に好かれることができるのです。

ただ、重要なので繰り返しますが、
女性は本質的に、

「優しくされたい」

のではありません。

女性は本質的に、

男性に

「守られたい」

と思っているのです。

だから、あなたが女性にモテたいのであれば
女性と接するときは常に

「守る」

という意識を持ってください。

その意識の元に、
思考、発言、行動をしてください。

例えば、レディーファースト的なことで、
扉を開けて、先に女性を通すか、
自分が先に入るかどうかの問題が
あると思います。

一般的には、女性を先に通すのが
セオリーだと思いますが、女性を守るか
どうかの視線に立てば、自分が先に入る
場合が良い場合もあると思います。

大切なのは、女性を守るという
意識の元に行動しているかどうかなのです。

例えば、「女性に向かえに来て」
と言われて向かえに行く時でも、

「優しくしたい」か「守りたい」か

では、
女性が受ける印象も変わってくるのです。

「優しくしたい」という気持ちで
迎えに行くと、それは単に媚びです。

媚びている男性を
好きになる女性はいません。

しかし、「守りたい」という気持ちで
迎えに行くと、それだけで印象が
変わる可能性があるのです。

あなたが子供を心配して車で
迎えに行く感覚で、女性を迎えに言って
あげれば、深層心理でそういう部分が伝わり
女性から好かれる可能性が高くなるのです。

女性は守られたいのです。

男性はよく覚えて、
忘れないようにしてください。

| コミュニケーション | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5時間以上会話を続ける秘訣

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日はすごく役立つノウハウを
1つ紹介したいと思います。

私自身、このノウハウを試したとき

「これはすごい!」

と膝を打ちました。

しかしながら、
実際にやってみるまでは
半信半疑というか、
あまり気乗りしませんでした。

「そこまで効力あるのかな~」

という感じでした。

しかし、やってみるとこれがすごい。

誰とでも、簡単に会話が続くし、
盛り上がるのです。

正確に言うと、

【会話を続けようと思わなくても続くし
会話を盛り上げようと思わなくても
勝手に盛り上がる】


のです。

さらに、このノウハウを使うと、

【自分も相手も楽しくなって、
親密度が増すというメリット】


まであります。

はっきり言って、
このノウハウを知らないと
かなり人生を損しますので
絶対に聞いておいて欲しいと思います。

・・・・・・・

さて、そのノウハウを
ズバリ言う前にあなたに質問があります。

例えば、
あなたが恋人と温泉旅行へ行くとします。

その温泉までは
電車で5時間かかるとします。

あなたは5時間会話を
持たせないといけません。

あなたは車内でどんな会話をしますか?

5時間もの長時間、
どうやって会話を続け、盛り上げますか?

・・・・・・・・

どうですか?

はっきり言って

「5時間会話を続けるのはしんどいな~」

と思ったのではないでしょうか?

私のメルマガを読んでいるのは
会話を苦手としている人が
大半だと思います。

そういう人には特に
5時間もの長時間会話を
続けるのは難しいと感じると思います。

それは私も同じです。

今ではかなり会話が得意に
なりましたが、それでも5時間
会話を続けるのはかなり困難です。

しかし!

私は冒頭に言った
ノウハウを知っているから困りません。

「長時間、会話をするときには
これを使えば、勝手に
会話が盛り上がってしまう!」

という秘策を知っているから
問題がないのです。

そのノウハウとは一体何か?

もちろん、あなたは
そのノウハウを知りたいですよね?

それは

・・・・・・

・・・・・・


【ゲームをする】


です。

何でもかまいません。

二人で何らしかの
ゲームをやればいいのです。

例えば、さきほど質問した
温泉旅行の車内であれば
スマホで「オセロ」のアプリを
ダウンロードして恋人と
やってみるといいかもしれません。

「今時、オセロかよ!」

と思うかもしれません。

しかし、ゲームとは不思議なもので
やり始めれば意外と楽しくなって
しまうのです。

しかも、
対戦でゲームをしていれば

「お~そこに打ってくるか~」

とか

「よし、角取った!」

「うわ~、角取られた!」

とか、”自然”に言葉が出てきます。

そう、何を話そうとか考えなくても


【勝手に言葉が出てきます。】


そして
会話は盛り上がるし、楽しくなるし、
5時間なんて意外とすぐに
過ぎてしまうのです。

このように、何らしかのゲームを
やりさえすれば、長時間の会話は
なんら苦ではなくなってしまうのです。

ゲームは対戦形式で
一緒にやるものであれば
何でもかまいません。

例えば、しりとりでもいいし、
古今東西でもいいし、
あっち向いてホイでもいいし、
なんだったらオリジナルで
面白いゲームを作ってやってもいいです。

子供が熱中するように、
大人でも熱中するように
ゲームという物には人間を夢中にさせる
不思議な力があります。

その力をうまく利用するのです。

(子供達がすぐに仲良くなれるのは
すぐにゲームをするからだと思います)

そうすれば、長時間会話を続かせられるし
楽しい会話がでるし、
親密度も増すことができるのです。

しかし、このゲームをするという
ノウハウを使っている人は少ないと
思います。

特に、大人になると
ゲームをしなくなる傾向に
あると思います。

例えば、合コン。

大抵の合コンはただただ、
集まって適当に話すだけ。

そして、そんな合コンに
参加した人たちが口をそろえて言うのは

「合コンはつまらない」

「合コンに参加したって恋人はできない」

です。

もし、合コンでトランプの「大富豪」
なんかやってみたらどうなるでしょうか?

「大富豪」の面白さを知っている人は

「うわ~。やりて~」

と思うと思います。

そして、おそらくすごく
面白い合コンになると思います。

私は合コンで「大富豪」
はやったことないですが
バーベキューの時に「大富豪」をやって
すごく盛り上がった経験があります。

その時は、バーベキューで
出会った男女でいきなり
「大富豪」をやりました。

当然、みんな初対面です。

しかし、30分後くらいには

「くそー。負けた!」

「いえーい。勝ったー!」

とかみんな子供に帰ったみたいに
はしゃいでいました。

一体感が生まれて、
すごく仲がよい雰囲気に
なっていました。

本当に
ゲームにはすごいパワーがあります。

しかしながら、あなたは今

「ふーん・・・そういうものか・・・」

と、無表情のまま
何の感動も覚えていないと思います。

冒頭に言いましたが
私も試してみるまで、

「え~?ゲーム?」

と思っていました。

なので、気持ちはわかりますが、
騙されているかもと思いながら
一回だけでいいので、
やってみてください。

あまりの効果にびっくりしますよ。

「長時間会話が続くか困ったら?」

「ゲームをすればいい」

とりあえず覚えておいてください。

それでは、また。

--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| 会話術 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。