自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事、勉強が好きになる方法

こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

今日は


「仕事、勉強が好きになる方法」


という話をしたいと思います。

この方法を知れば、
あなたが嫌々やっている仕事や勉強が
大好きになることができます。

とても便利な方法ですので、
ぜひ覚えて使ってください。

では、さっそくその方法に
ついて話していくのですが、
まず、以下の言葉を覚えてください。


【人間は、無理矢理させられると
どんな行動でも嫌になる】



例えば、誰しもが好きである
楽しいことだと思っている行動の
1つに食事があると思います。

お寿司を食べたり、焼き肉を食べたり、
ラーメンを食べたりするのはみんな
好きだと思います。

しかし、この食事でさえ、
仮に無理矢理させられると
嫌な行動になるのです。

例えば、あなたが拉致監禁されて

「どんどん飯を食え」

と言われて、食べてお腹いっぱいに
なるまで食べさせられた。

しかし、それでも

「もっと食え」

と言われて、ご飯を
無理矢理グイグイと喉に押し込められた。

このように、無理矢理食べさせられたら、
それがどんなに美味しい食事であっても
苦痛になりますよね?

理解しやすいようにあえて
極端な例にしているのですが、
人間にはこのような性質があるのです。

例えば、他にもエッチなことだったり、
映画を見たり、音楽を聴くことだったり
にしても。

もし、それを強制的にやらされたとしたら、
苦痛になってしまうのです。

わかりますか?

では、次に以下の言葉も覚えてください。


【人間は自主的に行動を
すればどんな行動でも楽しくなる】


例えば、多くの人が
嫌いな行動の1つに勉強があると思います。

(私も昔は勉強が死ぬほど嫌いでした)

しかし、世の中には
好きで勉強をしている人もいます。

例えば、私も現在は勉強が大好きですし、
大人になってから大学に
入ってもう一度勉強するような人もいます。

この違いはどこから生まれるのか?

それは、


【自主的にやっているかどうか】


です。

つまり、勉強を好きで、楽しんでいる人は
みんな自分の意思で勉強をやっていると
いうことです。

誰かに、強制されてやっているのではなく、
自主的にやっているから楽しんでやることが
できているのです。

だから、もし、あなたが現在、
仕事や勉強が嫌いであって、
それを好きになりたいのであれば
その方法はシンプルで


【自主的に、自分の意思で
仕事や勉強に取り組めばいい】



ということです。

本来、人間が行うどんな行動でも、
絶対的に楽しい行動、楽しくない行動
など存在しないのです。

それが楽しい行動になるか、
つまらない行動になるかどうかは、
それをやる本人の意思によって
変わるのです。

みんなが楽しいと思っている
遊園地で遊んだり、海外旅行したり
買い物をしたり、スイーツを食べたりする
ことでもそれが無理矢理させられれば
苦痛になるのです。

逆に、みんながつまらないと思っている、
仕事や勉強でも、それを自らの意思で
やっていると思っていれば、
楽しい行動になるのです。

だから、例えば、
嫌いな英語の勉強をする場合は、
どうすれば自らの意思で
できるようになるのか考えてみるのです。

例えば、

「英語がペラペラになれば
モテるんじゃないか?。じゃあ、
自分がモテるために英語を勉強しよう」

と考えれば、自主的に
勉強できるようになるかもしれません。

例えば、仕事で雑用をさせられるときでも

「この雑用をすることで
将来自分が社長になったとき
部下の気持ちを理解することができる」

と考えれば、
無理矢理させられていると感じなくなり
楽しいものになるかもしれません。

この部分を考えて、本当にそう思うこと
は少し難しい部分はあるかもしれませんが、
何か行動をするときは、極力それが
自分の意思でやっていると思ってください。

どんな行動であれ、
必ずそこに楽しみを見いだすことが
できるようになります。

それで、もし仮に、現在あなたが、
無気力だったり、行動する気力が
ないとしたら毎日の行動の大半を
無理矢理やらされていると感じているから
だと思います。

例えば、親に勉強しろと
ガミガミ言われてたりとか
好きでもない仕事をしていたりとか・・・。

覚えておいて欲しいのですが、
人間は本来行動をしたい生き物です。

基本的に
人間の体は動くようにできていて、じっと
しているようにはできていないのです。

だから、無気力とか、行動する気が
起きないということは、かなり不自然で、
異常な状況であることを自覚して、
一秒でも早く対処してください。

毎日の行動を
自主的にやるように心がけてください。

繰り返します。


【人間は自主的に行動を
すればどんな行動でも楽しくなる】



のです。


だから、積極的に
生きていくようにしましょう。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| 自己啓発 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kita0770.blog108.fc2.com/tb.php/105-75a5df35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。