自動的に話題が見つかり会話が続くようになる方法

いくら考えても話題やネタが見つからない。 いつも会話が途切れて、広がらなくて、会話が続かない会話が苦手なあなたへ。 話し方が上手になる奥義を教えます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新・会話の話題設定法!

こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

さて、今日は

「新・会話の話題設定法!」

という話をしたいと思う。

あなたがこの話を知っておけば、

「話題がない・・・」

「何をしゃべったらいいかわからない・・・」

と悩む確率を下げることが可能である。

この方法は、恐らくあなたが聞いたことがない
斬新な方法なのでぜひともご覧いただきたい。

それでは話していこうと思う。

・・・・・

まず、あなたは普段、
友達と、どんな風に会話をしているだろうか?

恐らく、とりあえずは天気の話やニュースなどの
適当な当たり障りのない話題からから入る。

そして、相手の反応を見ながら、
相手が興味を持つような話題になれば
それを中心として会話を展開していく。

大体このようなパターンで、普段会話をしていないだろうか?

しかし、考えて欲しい。

なぜ、あなたは上記のようなパターンで会話をしているのか?

当たり障りのない話題からはじめて、
盛り上がる話題を探していく。

なぜ、この同じパターンばかりで会話をしているのか?

そもそも、当たり障りのない話題から会話を
はじめなければいけないという法律など、どこにもないのだ。

だから、私は思う。

「別に当たり障りのない会話
なんてやめてしまった方がいいのでは?」

大体、当たり障りのない会話なんてクソつまらないし。

その代わりに、
こんな風に会話を進めたらいいのではないかと思う。

「じゃあ、今から何について話そうか?」

このように切り出し、話題そのものを設定してから
会話を進めるという新しいスタイルの話題設定法だ。

こんな風に会話をはじめても面白いのではないかと
私は思うし、私は実際にやっている。

もちろん、ほとんどの人はこのような会話の展開はしない。

しかし、テレビをみてもらえばわかるが、大半のトーク番組では
「●●について」といった具合にお題が設定されて、
そのお題に基づいてトークをしている。

逆に、まったくお題もなくトークする番組はほぼないと思う。

ではなぜ、お題を設定するかと言うと
単純にお題を設定した方が
トークそのものが盛り上がるからだと思う。

そして、お題を設定してトークが
盛り上がるのはテレビの世界だけではない。

当然、私たちの普段の会話の中でも、
お題があった方が会話は盛り上がりやすいはずだ。

だから、あなたも友達との会話で試してみて欲しい。

「よし、今から何について話そうか?」

このように切り出し、話題を設定してから話しはじめて欲しい。

これ実際にやってもらえば
わかると思うのだが、かなり盛り上がる。

なぜ、話題を設定することで会話が盛り上がるのか?

その理由はこまごましたものをあげれていくつかある。

あえて、一番大きな理由をあげるなら、普段の会話においては、
お題などを設定しないがために話があちこちにそれる。

しかし、この話題設定法を用いれば、
話題がそれず会話の中に一貫性が生まれる。

ゆえに、深い話になりやすく、
会話も盛り上がりやすいのだと思う。

あなたも

「じゃ~、今から何について話そうか?」

という感じで切りだして、会話を展開してみて欲しい。

「でも、どんな話題を設定すればいいですか?」

こんな疑問を持つ人もいるだろう。

この問いについて、最も簡単なのは

「もしも○○だったら」

という話題を設定するとよいだろう。

例えば

「もし、宝くじで1億円当たったら何に使う?」

「もし、一日だけ
男または女に生まれ変わったら何をする?」

「もし、海外旅行どこにでも行けたらどこに行く?」

このように

「もしも、○○だったら?」

という話題を設定することだ。

空想の話なので、話が膨らみやすい、おススメの話題だ。

ぜひ、試してほしい。

試さないまでも

「当たり障りのない話題から会話をはじめること」

あなたが普段繰り返している
この会話パターンに対して疑問を感じはじめて欲しい。

当たり障りのない話題からはじめることで、
会話が盛り上がる保証など、どこにもないのだから・・・。

それでは、また。


--------------------------------------------------

●発行責任者:木多崇将
●問い合わせ:kita0770@gmail.com

| 会話術 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kita0770.blog108.fc2.com/tb.php/58-2683b19b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。